旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
<   2013年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧
2013年 12月 31日
毎年恒例、2013年我が家の五大ユースをお届けます。これもまた父の独断と偏見です。

1、二男が徳島から我が家に戻ってアルバイト生活
 徳島文理大学を卒業した二男・亮祐が自宅に戻ってきました。一時は専門学校に進学し直しイラストレーターをめざすといていましたが、とりあえずアルバイトでお金を稼ぐことに。南国市の農家で大葉とりの仕事を数ヶ月、その後「光の村」(土佐市)で障がい児とともにパン作り。朝6時におきて7時から仕事始まり。ずいぶん早起きするようになりました。

2、長男・大阪の民間企業で上司に怒られながら仕事に励んでいるよう
 長男・悟志は大阪の金融関係の職場で3年目を迎えました。ものすごく忙しく、新しい上司がなかなか厳しいらしくしょっちゅう怒られているとか。体に気をつけてがんばってほしい。

3、長女は高松の病院で医療事務、がんばっているようす
 長女はいま高松に住んでいます。協同病院(民医連加入)というところで医療事務の仕事をやっていますが、忙しいようです。10月に東京でおこなわれた「青年雇用大集会」に参加したり、「青年革新懇」などでもがんばっている模様。このたびFB友達になりました。

4、妻・憲子は新婦人の全国大会成功へ全力、二羽の小鳥の世話で大忙し
 今年は新婦人全国大会の年でした。県副会長の妻も懸命に会員さんをふやし、前進のためにがんばってきました。その傍ら、早く起きて二男の弁当作り、さらには文鳥の「おーちゃん」に加えて、このたびインコの「レイちゃん」がl加わり、えさやりからおうちの掃除など大忙し。ご苦労様です。

5、私・参議院選挙をたたかい、党大会成功へ、仲間づくりに全力
 7月の参議院選挙は、浜川ゆりこ候補を支えて選挙事務局長を務めました。大きな躍進でほっと胸をなでおろしました。そして党大会に向けての「大運動」に全力。党員も「しんぶん読者」もどっさり増やしつつあります。個人的には夏にダイエットに成功し70キロまで落としたのに、いけません。結局いま、もとの木阿弥状態。運動不足は深刻です。無芸大食はぜんぜん変わりません。

 下は大晦日のひろめ市場。すごいにぎわいでした。「ああ大晦日だ」と感じることが出来る一番の場所です。
e0255020_18264744.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-31 18:26
2013年 12月 30日
毎年恒例、世界と日本の5大ニュース。なお私の独断と偏見で選んでいますのであしからず。

1、参議院選挙で日本共産党が15年ぶりの躍進
 なんといっても夏の参議院選挙で日本共産党は現有3議席を8議席へ、非改選とあわせて11議席に躍進させていただきました。その力でさっそくブラック企業規制法案を国会に提出、秘密保護法をめぐっては、唯一反対討論にたち、安倍政権と正面から対決。来年はさらなる大躍進をかちとり、一刻も早く国民とともに民主連合政府を打ち立てたい。

2、原発、TPP、憲法、新基地ー空前の国民的共同
 毎週金曜日の首相官邸を取り囲む反原発の金官行動、私も参加しました。12月1日には松山で8000名の伊方再稼動ストップ大集会。TPP阻止の大きな共同の広がり、オール沖縄の規模で広がる新基地建設阻止の大きなうねり。いくら安倍政権がごり押ししても、国民のこのたたかいの広がりを押さえ込むことはけっしてできません。

3、安倍政権の暴走きわまれりー戦争する国を許さない
 秘密保護法、靖国参拝、弾薬輸出、新防衛大綱と大軍拡、消費税大増税と大企業減税、社会保障の根底からの解体、若者を使い捨てにする労働法制の大改悪ー枚挙に暇のない安倍政権の暴走。公明党がその助け舟をだし、第三極も自民党を支援、右から発破をかける始末。つけあがった安倍政権の鼻っ柱をびしっと折るのは国民と共産党の共同以外にありませんね。

4、平和の共同体、核兵器廃絶の動き、温暖化ストップ―世界は着実に進歩
 東南アジア、中南米で大きく広がる平和の共同体。核兵器をなくすうねりも広がりました。化学兵器全廃条約はシリアも含め190カ国が批准。残虐兵器はいらないとの声が世界に広がっています。温暖化問題でも共同のとりくみがすすんでいますが、日本は30年たって温室効果ガスを増加させるという恥知らずの目標に後退。軍事一本やり、侵略戦争肯定、温暖化対策の後退など、日本の自公政権は、まさに世界の異端児、世界の逆流となっています。

5、富士山が国内で17件目の世界遺産に
 美しい日本の象徴、富士山。ついに世界遺産に登録されました。国内では17件目です。私は個人的に四国八十八ヶ所も世界遺産にふさわしいと思っています。みなさんはいかがですか。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-30 00:11
2013年 12月 29日
大掃除、年賀状と年末らしいあわただしさ。そのなかで大晦日に最近食べることにした室戸の名物、金目鯛を手に入れようと室戸までひとっ走り。その途中北川村でうわさの「いごっそうラーメン」を食す。調子に乗って大盛を注文すると、大量のもやしとねぎの下になんと8枚ものチャーシューが・・。当然食べきれるはずもなく、次男に麺とチャーシューを食べてもらった。スープもいける。恐るべし「いごっそうラーメン」。
e0255020_125692.jpg

 川島のりひこ安芸市議(安芸市伊尾木)の自宅前に燦然と立つ”寅さん地蔵”。川島市議らが高知県に寅さんのロケを誘致しようと奮闘した証。残念ながら高知ロケの前に寅さんはあの世に旅立っていったのです。
e0255020_13124.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-29 01:05
2013年 12月 27日
 県東部の中芸(安田、田野、奈半利)、安芸市で終日行動。お一人入党、3名が読者に。
 その合間に四国八十八ヶ所二十七番札所神峰寺(こうのみねじ 安田町)に立ち寄りました。とはいっても国道55号から3、5キロ、ひたすら山道を登っていくので、“ちょっと立ち寄る”、ではすまないところでした。しかも急なヘアピンカーブをいくつも走り抜け、何とか駐車場へ。そこからまた坂を歩いて最後は急な階段を100段以上ようやく本堂にたどり着きました。感想は「疲れた」、そして「空海はよくこんなところにお寺を作ったな」。登ってみると、実に荘厳な雰囲気に包まれていました。
e0255020_23524911.jpg

e0255020_23531123.jpg

e0255020_23534246.jpg

 下は安田町の夕日に映える海岸。
e0255020_23552956.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-27 23:56
2013年 12月 26日
 安倍首相、なんでもありの大暴走。秘密保護法、弾薬輸出、軍事費大増強、辺野古への新基地押しつけ、そして今日の靖国参拝。戦争への道に酔ってしまったか。血迷う首相を国民はゼッタイに許さないでしょう。
 アメリカ政府からも「日本の指導者が近隣諸国との緊張を悪化させるような行動をとったことに失望している」とのコメントが寄せられています。四面楚歌、外交不在、軍事・戦争一本やりの安倍政権に未来はない。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-26 23:47
2013年 12月 25日
 生活保護基準がどんどん切り下げられ、悲鳴が上がっています。8月の削減に続き、今度は期末一次扶助(年末一時金)も大幅削減です。一人世帯で600円、二人世帯で5000円、7人世帯ではなんと2万円以上の大幅削減。血も涙もない安倍政権の悪行を黙って見過ごすわけにはいきません。
 高知では生活保護利用者を中心に「生活保護基準引き下げNO!高知の会」を結成、8月の削減に対して39名の方が不服審査請求を申し立てたたかってきました。ところがこの申し立てを冷たく却下した国。ゼッタイに泣き寝入りしない、と決意した私たちは、期末一次扶助の削減に対しても、断固たたかおうときめ、本日保護利用者のみなさんと支援メンバーがあつまって、不服審査請求第二弾の準備をおこないました。クリスマスですから三ヶ尻さん(高知地区常任委員)の手作りケーキとコーヒー付き。命を軽んじる安倍政権を倒し、命を守るあたたかい政治をつくるまで、がんばっていこうと意気軒昂に交流しました。
e0255020_22165871.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-25 22:17
2013年 12月 24日
 25年前のこの日、国会で消費税の導入が決められました。とんだクリスマスプレゼントです。私たちは、天下の悪税、消費税導入のこの日を決して忘れないと、一回も欠かすことなく毎月24日(前後も)に増税中止、消費税廃止を求める宣伝署名活動を実施してきました。今日も消費税廃止各界連絡会、消費税をなくす高知県の会が主催して署名・宣伝を繰り広げました。
e0255020_22105688.jpg

 80筆を越える署名が寄せられ、改めて増税への不安が広がっていることが示されました。そして「はちきんアピール」です。土佐の女性の怒りをしめすこのアピールへの賛同をふやそうと、万々商店街へ。ある美容室の女性は「これは大切、私だけじゃだめ。もっと用紙をちょうだい。あつめといたげる」と25名分を預かってくれました。

 遅いお昼は帯屋町アーケード内の「光の種」という玄米自然食のカフェへ。もっちもちの玄米ごはんに豆たくさんのカレールー。なかなかおいしかったですよ。
e0255020_22193974.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-24 22:19
2013年 12月 23日
今日は毎年地域の後援会がこの時期にとりくむお餅つきの恒例行事・二箇所に参加しました。一つは北東ブロック(吉良県議、岡田市議地域)の「ふれあい祭り」、もう一つは潮江ブロック(中根県議、江口市議)の「がらくた市」。
e0255020_22333344.jpg

 「がらくた市」はもう何十年も続く潮江後援会の恒例行事、地域に溶け込み、地域住民のみなさんもたくさん参加、お餅もたくさん販売します。「ふれあい祭り」は比較的新しい行事ですが、地域に定着し、楽しみにしているお客さんも増えてきました。
e0255020_2234270.jpg

 私も毎年必ず餅つきをお手伝いしますが、へっぴり腰の上に、不細工、たいてい2、3臼ついたら体力切れとなって終了。でも毎年のことなので少しづつ慣れてきたような・・・・。
e0255020_22342466.jpg

 ちなみに写真は上から「ふれあい祭り」のスタッフ集合、次は祭りに来てくれた子どもたちと餅つき、下は「がらくた市」で江口よし子市議のバトンを受けて高知市議へ立候補を予定している浜口かず子市議予定候補と。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-23 22:35
2013年 12月 22日
 今日は終日県党会議。自共対決の歴史的情勢のもとで、県下各地で、たたかいでも党づくりでも貴重な前進が始まっています。私もその一翼にと仲間ふやし、読者拡大、たたかいに全力投球。討論の冒頭に発言させていただきました。9月末から始まった「大運動」で、16名の方に入党いただき、80名の方に「しんぶん赤旗」読者になっていただきました。

 青年、業者、労働者、女性の分野での前進、居住地、職場での支部活動の前進、原発、秘密保護法、消費税、TPP、そして高知県議会をはじめ、議会での論戦と前進など、豊かで多彩な経験がどんどん出され、感動と確信が広がりました。

 第26回党大会まであと3週間余り、大きな前進のなかで迎えたい。そして暴走安倍政権をぎゃふんといわせたい。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-22 08:45
2013年 12月 21日
 「くらしあったか村 なんでも相談会」が開村。生活、労働、健康、登記・相続、多重債務、年金など、あらゆる相談をお受けする体制を整え、血圧測定、トン汁も提供、11時から15時まで4時間、高知市に中心街・グリーンロードで実施。県労連を軸にした実行委員会が毎年、年の瀬におこなっているとりくみです。
e0255020_7492488.jpg

 思えば6年前の年の瀬リーマンショックで年越し派遣村ができたのは日本だけでした。労働者使い捨て、派遣労働のひどさを全国民に知らしめたできごとでした。以来、高知県でも、社会的連帯でくらしと命を守ろうと取り組んでいます。多くの相談者が訪れ、トン汁を楽しみ、血圧測定をおこなっていました。人間の連帯のすばらしさを感じるとりくみです。
e0255020_851589.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-21 07:46