旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
<   2013年 10月 ( 20 )   > この月の画像一覧
2013年 10月 30日
 県国公定期大会であいさつ。賃金7%カットという暴挙に対し裁判闘争でたたかう労働組合。世間では「公務員は恵まれている。安定している」と公務員バッシングが流されていますが、実態はまったく違います。「憲法違反の激しい賃金カット」「業務量は増大の一途」「人員は極限まで削減」という三重苦、ブラック企業ような職場実態のなかで「国民のくらしを守る」必死の仕事ぶり。すばらしいと思います。
e0255020_23343818.jpg

 28日には福田南国市議と、29日は潮江北支部と、30日は大津高須支部のみなさんと読者拡大で回りました。たくさんの方に読者になっていただいたのですが、改めて選挙前と雰囲気が変わっていると実感。「長いことまじめに、ぶれずにやってきたことにやっとみんなも気がつき始めたのよ。良かったわね」との喜びの言葉が次々かけられるんです。最近の世論調査も支持率第二党だったり、第三党だったり。国会議員団の奮闘もあり、共産党が見直され始めていると思います。自画自賛かな?
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-30 23:39 | Comments(0)
2013年 10月 28日
 特定秘密保全法案が国会上程される危険が強まっています。
 公明党は「報道の自由、表現の自由に配慮」と修正させたからよしとしました。歯止めになっているように見せかけて実は悪政を推進する―同党の常套手段です。政府が勝手に決めた「特定秘密」を公務員が破れば最高10年もの懲役、その秘密の範囲も内容も政府が勝手に決め、国民には知らされません。「特定秘密だ」といって原発の闇を暴くことも、腐敗政治を追求するこことも、オスプレイや米軍機の低空飛行ルートの公開要求さえも拒否され、厳しく追及するとそれ自身が犯罪になりかねません。戦前の軍機保護法を髣髴させる「戦争態勢保全法案」がその本質。絶対に通してはなりません。

 16日、「消費税をなくす高知県の会」の学習会と総会、45名の方が参加し増税中止の展望を学び、経験を交流しました。私も再び常任世話人としてお世話になることに。40名近い世話人のみなさんとともに資本主義最後の悪税=消費税をなくすまでがんばりぬきたい。

 高知市が主催する「人づくり防災塾」に初めて入塾しました。11回余りの専門家を招いた講義で地域防災を担う市民を育成する企画です。各分野の専門家のお話には説得力もあり、参考になります。それ以上に200名もの参加者の真剣そのものの表情に感激しきりでした。

 19日、17回目の合同追悼式へ。今年刻名版に刻まれた方は46名、山岡恭子さん(山岡靖夫さんの奥様)、中西喜美子さん(石川愛子さんの妹さん)の遺族代表の挨拶に参列された方も涙。故人の遺志を受け継ぐ決意を新たにしました。

 久しぶりに四国4県の交流登山に参加。選挙制度が変わり四国ブロックができたことで四国の一体感を醸成しようと始まった伝統ある行事です。夕方、和田町江さん、牧義信さんと山荘しらさに到着、愛媛、徳島、香川のみなさんと合流し、楽しい一夜を過ごした翌朝、「さあ瓶が森へ」と思ったら大雨と濃霧。視界ゼロに近くやむなく断念。はるばる二時間かけ山荘へ懇親だけに行ったことに。でも旧知の友人に会えたことでよしとしましょう。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-28 23:54 | Comments(0)
2013年 10月 27日
 「子どもたちにより良い教育を~それを阻むものと打開の展望」と題して教職員のつどいを開きました。教職員後援会と協力して私も準備にあたってきました。講師には藤森毅文教委員会責任者を招くことができました。県下各地から大勢の教職員が参加してくれ、学び、交流できました。
e0255020_8375615.jpg

 各学校現場は超多忙、毎日7時、8時、もっとひどいところは12時まで働いても間に合わない、子どもたちに向き合う時間がない、提出書類で追われている、そのなかで励ましあって労働条件改善、教材研究、若い先生の悩みにこたえてがんばる先生たちの姿、県教組の役割がますます光っています。
e0255020_8401293.jpg

 午後、「伊方原発を止める会」の学習会。伊方差止め訴訟に参加した原告は1000名を超えました。その裁判の現状と展望を谷脇和仁弁護士が報告しました。
e0255020_8413910.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-27 08:30 | Comments(0)
2013年 10月 25日
 22日に笠井亮衆議院議員が、24日には小池晃参議院議員が予算委員会でのテレビ質問。伊豆大島の救援、福島汚染水、消費税増税、雇用と経済など、国政の焦点で、安倍政権の反国民的な暴走をずばり批判、抜本的な対案を示して論戦しました。

 他の党が安倍政権と対決する足場を持たず、「安倍政権がんばっている。・・改革を進めるなら応援」(みんな)とか「尖閣ではもっと強行に。憲法廃棄を」と迫る維新の会(石原氏)とか、第三極はまったく存在感が見えません。かといって民主党は、TPP、消費税は自らが言い出して自民党をけしかけたことですし、秘密保護法にも反対でなく、原発ゼロという立場もないので迫力不足。

 国会の一日一日の動きが「自共対決」の様相を色濃く映し出しています。安倍政権と「対決」、新しい政治をつくる「対案」、そして国民のみなさんとの「共同」、この三つのキーワードで存在感を増す日本共産党の動きをますます注目ください。

 
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-25 23:39 | Comments(0)
2013年 10月 24日
◎26日(土曜日)、午後3時から 「公務労働者のつどい」。高知市上町 平和資料館草の家にて。
 市役所や県庁、国家公務員の職場で働くみなさん、公務労働の大切さ、バッシングとどうたたかうか、住民のくらしを守る公務労働者の働きがい、おおいに語り合いませんか。

◎27日(日曜日)、午前10時から「教職員のつどい」、高知市朝倉 「福祉交流プラザ」にて。
 教職員のみなさん、また教員をめざしているみなさん、子どもたちによりよい教育を、この願いを阻んでいるものはなにか、どうすれば子どもたちの成長を保障できるか、そんな先生にどうしたらなれるか、日本共産党の藤森たけし文教委員会責任者を招いていっしょに学び、語り合いませんか。

 お待ちしています。詳しいことは088-824-1155(共産党県委員会 春名)まで。また春名の携帯090-8977-8343へ。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-24 23:55 | Comments(0)
2013年 10月 22日
 拡散希望。
 防災訓練に名を借りたオスプレイの飛行訓練が高知県の上空で強行されようとしています。先日突如オスプレイが高知市の市街地で飛行している姿を多くの方が発見し、抗議すると防衛省は「オスプレイが飛んではいけないところは日本にはない」と開き直っています。

 続いて「日米統合防災訓練」の名前で25日、高知の空に再びオスプレイがやってきます。災害救助、人命救助にもっともふさわしくない軍用機なのに。「高知の空を汚すな」「訓練の本土への拡大反対」と、大きな抗議と怒りの声をあげましょう。ご参加をお願いします

◎10月25日(金) 午前11時30分から「抗議集会」
◎高知県香南市 陸上自衛隊・駐屯地前。高知市から、国道55号線を東へ、香我美のGS(ENEOS)の次の交差点を左折、道なりに直進
◎主催 郷土の軍事化に反対する高知県連絡会
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-22 15:41 | Comments(0)
2013年 10月 20日
 19日、第17回の党員顕彰合同追悼式。今年は46名の同志が刻名板に名前が刻まれました。遺族を代表して山岡恭子さん(山岡靖夫さんの奥様)、中西喜美子さん(石川愛子さんの妹さん)があいさつ。それぞれ愛情がこもったごあいさつで一同涙。故人の遺志をしっかり受け継ぎ民主連合政府めざしてがんばろう。
e0255020_8224729.jpg

 19日夜からいの町(旧本川)の石鎚、瓶が森などへの中継地となる「山荘しらさ」へ直行。四国ブロック交流登山に合流です。この行事は四国ブロックという選挙区ができて以来、交流と一体感をつくろうと始まった行事です。四国各地から山好きが結集、交流し、剣山などに登ってきました。
e0255020_8262467.jpg

 当日も翌日(20日)もあいにくの雨と濃霧、登ったら濡れるだけでせっかくの眺望もまったくだめ。やむなく断念しました。でも19日夜は心ゆくまで交流、山荘しらさもすてきな宿でした。
e0255020_2350359.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-20 08:18 | Comments(0)
2013年 10月 18日
 毎月第三金曜日は伊方原発再稼動ストップの証明宣伝行動の日。「原発をなくす県民連絡会」が主催、第三は県労連と共産党が、他の金曜日は平和運動センター、平和委員会、新婦人などが担当。中央の金官行動に呼応したとりくみです。
e0255020_22532343.jpg

 夜高知市が主催する「人づくり防災塾」へ。10回あまりの講義を受け、地域防災のエキスパートに、と計画されているもの。私は始めて受講しますが、地域の防災力を高めるいいとりくみです。今日のテーマは豪雨災害と災害情報について、静岡の先生が講義してくれました。
e0255020_22552491.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-18 22:56 | Comments(0)
2013年 10月 16日
 中央から牧野由子さん(消費税をなくす全国の会前事務局長)をお迎えし、消費税増税ストップ学習会&消費税をなくす高知県の会2013年度総会を開催。私も常任世話人として成功に汗を流してきました。50名のみなさんに参加いただき8%増税をストップさせようとおおいに盛り上がりました。
e0255020_2365635.jpg

 消費税をなくす会は、庶民を苦しめる天下の悪税を廃止するまでがんばりぬくことを目標にしている組織。高知でも志を持つたくさんの庶民が参加する大衆組織へと発展しています。

 安倍さんの増税に対し、寄せ書きはがき運動、「8%は禁止」の思いをこめて土佐の女性の「はちきんアピール」運動、毎週金曜、日曜の署名行動など、多彩でユニークなたたかいを広げていこうと方針を決定。8%増税を阻止するまでたたかいぬきます。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-16 23:11 | Comments(0)
2013年 10月 15日
 「生活保護基準の引き下げNO!高知の会」は、今日県福祉指導課に請求却下の弁明書に対する反論書を12名の当事者とともに提出しました。マスコミも取材してくれました。
e0255020_2255419.jpg

 雨が降りしきる昼休み、市役所前広場では後期高齢者医療制度廃止・社会保障と税の一体改革反対実行委員会が主催する社会保障削減反対の集会。後期高齢者制度が導入される前から年金支給日の偶数月15日に欠かさず集会、学習会などを開催してきました。おそらく全国唯一の行動ではないかと思います。
e0255020_22583285.jpg

 二つの行動には「これ以上弱者をいじめるな、人の尊厳を踏みにじるな!」という強いメッセージがこめられています。安倍政権の暴走は必ず国民の倍返しにあうでしょう。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-15 22:59 | Comments(0)