旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
<   2012年 12月 ( 25 )   > この月の画像一覧
2012年 12月 31日
 大晦日、買い物や、妻の指示にしたがっての大掃除にいそしみながら今年を振り返って見ました。

 一番の感想は、「国民の運動が政治と社会を動かす」です。いつも感じていることではありますが、今年ほどその重みや力を感じたことはありません。原発ゼロめざす日本列島を揺るがす運動はほんとうに感動でした。子育て世代、若者、普通の主婦が声をあげ、官邸前金曜日行動は100万人をゆうに越える規模へと広がりました。どの政党も「原発推進」とはいえなくなり、大なり小なり「廃止、縮小、依存率低下」などといわざるをえなくなりました。

 二番目の感想は、やっぱりアメリカと財界という真の国民を苦しめている相手をしっかり見定め、その克服以外に、日本社会の発展もくらしの充実もない、ということがくっきりしてきたと思います。結局民主党政権がだめになったのは、国民の願いに基づく要求を財界、アメリカに屈して投げ捨ててしまったことへの失望と怒りがありましたもんね。多くの国民にこのことを知っていただく仕事はまだ緒についたばかり。来年の参議院選挙は大きく日本の進路を問う選挙にしたいですね。

 我が家はわりと平穏な日々でした。長女は高松の病院勤務で元気にやっているようで、年末には初めての海外旅行に友人と出かけていきました。長男は社会人2年目で仕事にも少し慣れてきた様子。飲み会も多いそう。二男はアルバイトと4年間の大学生活の総仕上げ。妻は新婦人県本部50周年の責任者としてがんばりました。私は総選挙でやりぬきましたが残念ながら敗北、捲土重来を期しています。

 来年がみなさんにとって希望と展望が開かれる年となるように心よりお祈りするとともに、今年一年のご愛読を感謝し、今年最後のブログを閉じます。どうぞよいお年を!
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-31 16:56
2012年 12月 29日
 28日、党高知県委員会は来年夏の参議院選挙の高知選挙区候補として浜川ゆり子さんを擁立することを決定し、記者会見をおこないました。
e0255020_20122172.jpg

 浜川さんは現在33歳、3歳の女の子を育てる子育て真っ最中のヤングママです。現在の仕事は党高知県議員団の事務局長、京都市出身で、高知大学に入学、卒業後日本民主青年同盟に就職、県委員長などを歴任しました。

 「若くてスラッっとしてさわやか、そして聡明」ー私はもちろん、周囲のみなさんも一致、すばらしい候補者を得ることができました。

 比例候補仁比そうへい前参議院議員を通すことが高知県党の至上命令。そして仁比さんをはじめ、小池晃政策委員長、井上さとし、紙智子、山下よしきの現職参議院議員の5名を絶対確保議席としてたたかいぬきます。650万の目標を堅持し、総選挙の反省と教訓を生かして、がんばりぬきます。さあ年明けから猛ダッシュです。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-29 09:50
2012年 12月 27日
 室戸ジオパークを見学。数年前に世界ジオパークに認定され、いま室戸市は大いに盛り上がっています。
 ガイドをお願いし各名所を見ていきました。写真でその一部をお楽しみください。まず有名なタービタイト層。2000万年前の海底の地層がそのまま目の前に広がっています。
e0255020_0575064.jpg

 亜熱帯特有の植物アコウの木。雨、風激しい室戸の気候に耐えるために横に張りだした枝群。たくましいですね。なお亜熱帯の植物なので年輪がなく樹齢は不明とのこと。
e0255020_15348.jpg

 人間の!(^0^)!に見える岩。この角度だけ何ですって。車で通っている時にはまった気がつきません。すごい。
e0255020_154380.jpg

 眼下に広がる雄大な太平洋。撮った場所は室戸の灯台。この灯台はなんと49キロ先まで照らすそうです。
e0255020_162442.jpg

 舌の形をした岩。これも海の底から出てきた岩です。
e0255020_1714100.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-27 00:53
2012年 12月 26日
 今年最後の火曜市宣伝をこうちまち後援会のみなさんとともに。「選挙ではお世話になりました。わずか全有権者比15%で300議席、ほんとうに民意を切り捨てる小選挙区制の害悪がくっきりしました。公約の実現へ全力をあげます。一年間大きなお力ぞれありふがとうございました。来年もよろしくお願いします」。
e0255020_039358.jpg

 お昼休みには「子ども条例の改悪をストップさせるための緊急県民集会、なんと右翼が集会中にすぐ横でハンドマイクで大声で集会を妨害するのです。聞けば高知市議選挙に立候補した人物で、非常識きわまりない態度に怒り心頭。妨害に負けず自民党の暴走にストップをかけようと気勢を上げました。
e0255020_0542666.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-26 00:55
2012年 12月 23日
 今年最後の日曜市宣伝をつかじ県議、さこ前市議とともにおこないました。「一年間この場所で国政報告をしてきました。ご協力ありがとうございました。総選挙では大きなお力添えありがとうございました。議席は得られませんでしたが元気にたたかいぬくことができました。いただいた一票、一票に込められたみなさんの願いをしっかり胸に刻んでこれからも草の根でがんばっていきます。どうか来年もよろしくお願いします」。
e0255020_21572674.jpg

 朝福井後援会の恒例お餅つき大会。若者もたくさん集合してくれ力強くついてくれました。私も気合を入れて下本ふみお市議とペッタン。ぜんざい、あんこ餅、おろし餅、どっさりいただきました。
e0255020_2233146.jpg

 お昼には潮江ガラクタ市へ。この企画も数十年にわたって続いている潮江後援会の名物。お餅を楽しみにしている方も多いのでやめられないとのことです。もちろん、党の年末の募金集めの一環でもあるのです。かわいい子どもちゃんがおいしいお餅をいただき福を運ぶ笑顔。
e0255020_2264571.jpg

 私も懸命についたらもう腕と手のひらが筋肉痛に。53歳の体には堪えます。
 夕方、この総選挙で出陣式や演説会に参加してくれ、支持も広げてくださったある方をはた市議と訪問、「来年は参議院選挙、この悔しさを晴らし必ず勝利するためにあなたに入党していただきたい」ちょ正面からお願い、すると「わかりました。山原さん以来ずーと応援して来てましたから」と快く入党を決意してくれました。
e0255020_22105057.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-23 22:10
2012年 12月 22日
 今日、県労連を中心に生活と健康を守る会、民主団体などが一堂に加わった実行委員会が主催する「くらしあったか村」が開村しました。11時から15時までグリーンロードで。
e0255020_1144278.jpg

 テントのなかには、「くらし、法律、年金相談」、「健康チェック」、バザーやトン汁などの炊き出しもおこないました。たくさんの相談が寄せられ、血圧測定も大盛況。

 同じ場所で12時15分から「消費税をなくす高知県の会」「消費税廃止各界連」の定例の増税阻止署名行動。13名で行動して75筆、増税中止の思いは選挙をくぐっても引き続き強くなっていると感じました。
e0255020_115776.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-22 17:46
2012年 12月 20日
 今日はどこにもいかずに家でじっとしてます。選挙の感想をしたためたり、読書したり、年賀状の名簿を整理したり、インターネットを見たり、テレビを見たり。まったりとしたのですが、どうも落ち着かない。貧乏性ですね。ヤッパリ外へ出たい。夜カレーを作って妻と食べて、これから「ホビット」を見に行くことにします。「ロード・オブ・ザ・リング」の元になった話、すばらしい映画でしたもん。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-20 18:15
2012年 12月 19日
 ともに総選挙をたたかっていただいた党支部や後援会のみなさんへのお礼と交流をすすめていますが、いままでに潮江南、江陽、塚ノ原、一宮東の各支部、後援会の会合にお邪魔してきました。
e0255020_22481772.jpg

 今日は一宮東の昼食会へ。「僕は負けた気がしない。自民党が支持を得て勝ったわけじゃない。民主党がこけただけ。政策が県民に受け入れられたわけじゃない」。ある方は「いままで民主党に入れていた方が今度は共産党にいれてくれた。変化が確実に起こっている」。「百歳体操に来ていたみんなが春名さん残念やったね、と労ってくれた。私は自民党なんかに負けないから、と大声でいったら拍手が起きたのよ」。実に明るく楽しい会合で、参議院選挙に向けてがんばるファイトが沸いてきましたよ。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-19 22:54
2012年 12月 19日
 いまふりかえるとすさまじい逆風だったと思うんです。なにしろ民主か、自公か、第三極か、という構図で塗り固められ、朝から晩まで洪水のようなマスコミ攻勢。「共産党なんて既成政党の一部のとるにたらない勢力」としか写しだされませんでした。

 それを象徴する出来事が起こりました。開票日の晩に一区の当選確実が決まってからのNHKの一区特集コーナーで、私より得票が少なかった維新の候補が放映され、私はいっさい登場しなかったのです。事務所で見ていて一同びっくりしました。さっそく選挙責任者が真意を問いただし是正を求めましたが、こういうマスコミの意図的大宣伝のなかでたたかった選挙でした。

 そのなかで高知の党はよく持ち応えたし、押し返したと思います。比例得票は12%を越え、3選挙区の候補者の得票率は24%を越えるという大躍進でした。もちろん、二区、三区が民主も維新の候補もでず自共対決になったという組み合わせの影響があるのは当然ですが、もう少し掘り下げるなら、民主も、維新も候補すらたてられない根なし草の政党だということの反映です。自民、民主の悪政への対決軸をもち、なによりも全県57名の地方議員と250の支部をもつ堂々たる草の根の政党、この日本共産党の県内における存在感はますます大きくなっていくでしょう。

 こうした確信を全党のものにして来るべき参議院選挙の躍進を期す、必ず仁比そうへいさんをはじめとした5名を国会に送る、という決意で潮江南支部、塚ノ原支部、江陽支部と支部会議を回りました。

 
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-19 00:26
2012年 12月 17日
 選挙結果が出ました。高知一区は自民党現職が勝利、私はみなさんの大きなお力で前回票より5000以上増やして17,5%の得票率となり、維新の会の候補を上回りましたが、当選には至りませんでした。支持してくださったみなさん、応援してくださったみなさんと元気にたたかえたことは私の大きな喜びです。朝さっそく市役所前で笹岡比例候補、県議団、市議団そろってあいさつしました。
e0255020_2256829.jpg

 夜は治安維持法同盟の懇親会。「よくがんばったね」と労いをいただき、さしずめ慰労会の様相でした。ありがとうございます。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-12-17 22:49