旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2015年 07月 22日
豪雨で土讃線運休のピンチ乗り越え総社、笠岡へ
 びっくりしました。今朝岡山へ出かけようと高知駅に着くと,南風号運休のお知らせが。昨日夜の豪雨のせいです。「土砂崩れなどが起きなければいいけど」と心配しながら、こんどは自分が岡山に行けるかを心配しなければなりません。幸い駅南口から阿波池田までの臨時バスが出ており、なんとか目的地の総社市には1時間半ほどの遅れで到着することができました。現地の方にはやきもきさせました。
 総社市のつどいを皮切りに、笠岡市に移動してつどい2か所、街頭演説2か所、笠岡商工会議所専務理事との懇談など、多彩なとりくみに臨みました。
 笠岡市は、来年4月が地方選挙、現職の樋之津倫子さんと新人の井木さんの二議席回復を目指します。07年の比例候補の時代にもおじゃましましたが、覚えているのはカブトガニの生息地で博物館を見学したことくらい。今回はしっかり支持者のみなさんにごあいさつし、お話を聞いていただきました。
 総社市でも30名のみなさんが共産党事務所にあつまってくださり、実に熱心につたない話を聞いてくださいました。
 笠岡市と浅口市の間に挟まれた里庄町。今年4月にみごとに空白を克服して佐藤浩三町議を誕生させました。その勢いそのままに、佐藤さん、後援会のみなさんと元気に戦争法案阻止の街頭演説。なかなかの反応でした。
 「戦争法案の廃案をかちとる条件は満ち満ちています。強行採決で潮目がまた変わり、いっそう安倍政権を追いつめています。『成立の公算大』などの現実を見ないマスコミ報道に一喜一憂せず、巨大な世論を広げきり、強行採決できないところまで追い込んでいきましょう」と決意を込めて呼びかけました。
e0255020_032184.jpg

e0255020_034093.jpg
e0255020_04638.jpg
e0255020_044247.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2015-07-22 00:04 | 活動日記