旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2015年 02月 04日
原発をなくす一点共闘の広がりー原発事故4周年を迎え
 4日、「原発をなくし自然エネルギーへの転換をすすめる高知県民連絡会」(略称 原発をなくす県民連絡会)の拡大世話人会。昨年11月24日に開催した「まもろう平和、なくそう原発inこうち」には2000名の参加があり大成功。この連絡会はかつてない幅広い団体・個人が「原発をなくす」の一点で共同している組織で高知の一点共闘の広がりの象徴でもあります。
 次は3月11日のメモリアルデー。高知市丸の内緑地公園で6時30分から「メモリアルキャンドルナイト」をおこないます。脱原発四万十行動は3がちゅ8日に「日本と原発」上映会とデモ、集会を開きます。高知市からもバスを出すことになりそうです。
 さらに3月21日(土曜日 2時~ 人権啓発センター)には、なくす会の総会と大島堅一立命館大学教授を招いた記念講演(3時30分~ 同)を開催します。大島さんは「原発のコスト」「再生可能エネルギーの政治経済学」などの著書多数、政府の「コスト検証委員会」の委員も務めました。大いに期待できる講演です。
 震災・原発事故4周年を迎え、ますます元気な高知の共同です。
[PR]
by haruna-naoaki | 2015-02-04 16:43 | Comments(0)