旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2014年 10月 05日
県労連大会、志葉玲さん講演会、日曜市宣伝
 県労連第27回定期大会で来賓あいさつ。1989年11月、資本からの独立、政党からの独立、一致する要求にもとづく行動の統一という労働組合の命とも言うべき3原則を高く掲げて結成されたナショナルセンター・全労連。以来四半世紀、すべての労働者のくらしと権利、労働条件の改善へ奮闘し、原発、農業、憲法など国民的、県民的課題でも常にその先頭に立ってきました。大きな発展を心から期待しています。
e0255020_21142043.jpg

 11時30分、台風接近で雨模様となりましたが日曜市定例宣伝を岡田やすし市議とともに決行。歴史を偽造する慰安婦問題への攻撃にいま反論しなければの思いからです。県議会には自民党から強制連行はない、河野談話見直しというとんでもない意見書が提出されています。こんな逆流をのさばらせるわけにはいきませんからね。
e0255020_21145591.jpg

 続いて消費税をなくす高知県の会の宣伝。いつもなら署名行動を一緒にやりますがさすがに今日は無理。金子事務局長が「10%阻止へごいっしょに行動しましょう」と呼びかけてさくっと終了。
e0255020_21152082.jpg

 午後、フリージャーナリスト、いわゆる戦場カメラマンの志葉玲さんの講演会。テーマは「パレスチナ・ガザのいま~まず知ることから」。激しい戦場となっているガザに入りイスラエルの非道な殺戮の現場をリアルに報道してきた志葉さんならではの写真と動画から迫ってくるがザの真実。子どもたちが、女性が、一般市民が犠牲になるこの事態を国際社会が一致して解決することが強く求められています。アメリカ、そして安倍政権も完璧なイスラエル寄り。この政権はここでも時代の逆流です。若い参加者も多く頼もしく感じました。
e0255020_21154185.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2014-10-05 21:16 | Comments(0)