旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2014年 10月 03日
党歴50年党員、永年(30年)党員の祝賀会
党歴50年党員、永年(30年)党員の祝賀会を開催しました。
 50年党員のみなさんが入党された1964年は東京オリンピック、新幹線開通などとともに、党にとっては試練の年でした。旧ソ連が日本の運動と党組織に横やりを入れてきて、ソ連に従わないからと党を攻撃、ソ連に追随し誤りを犯した志賀、鈴木なども登場、このなかで統一と団結を守り抜き、日本の原水禁運動を発展させるために全力をあげた年でした。
 永年党員のみなさんが入党した1984年は、核巡航ミサイルトマホークの配備をめぐり大きなたたかいの広がりを作り出す一方、第二の反動攻勢のまっただなかで、79年のソ連のアフガニスタン侵略以降、社会主義の名による人権抑圧、侵略という根本的誤りとたたかい抜いている真っ最中でした。
 一人ひとりの党員の意思とがんばりぬきに今日の党はありません。どこにいても、どんな条件でも綱領の旗印で国民とともに歩む、ここに日本共産党のエネルギーの源があります。50年党員、永年党員のみなさんが健康に留意されてますます活躍くださることを願ってやみません。
 ちなみに私は党歴35年。「この党に入っていなかったら白けたつまらない人生をおくっていたのではないか」と、感謝の気持ちでいっぱいです。写真は、証書を受け取る50年党員のみなさん、代表してあいさつされる県革新懇常任世話人を務めておられる国松勝さん、党県常任委員の水口芳広さん。
e0255020_1028079.jpg

e0255020_10284083.jpg

e0255020_1029272.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2014-10-03 10:28 | Comments(0)