旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2013年 12月 31日
今年の我が家の五大ニュース
毎年恒例、2013年我が家の五大ユースをお届けます。これもまた父の独断と偏見です。

1、二男が徳島から我が家に戻ってアルバイト生活
 徳島文理大学を卒業した二男・亮祐が自宅に戻ってきました。一時は専門学校に進学し直しイラストレーターをめざすといていましたが、とりあえずアルバイトでお金を稼ぐことに。南国市の農家で大葉とりの仕事を数ヶ月、その後「光の村」(土佐市)で障がい児とともにパン作り。朝6時におきて7時から仕事始まり。ずいぶん早起きするようになりました。

2、長男・大阪の民間企業で上司に怒られながら仕事に励んでいるよう
 長男・悟志は大阪の金融関係の職場で3年目を迎えました。ものすごく忙しく、新しい上司がなかなか厳しいらしくしょっちゅう怒られているとか。体に気をつけてがんばってほしい。

3、長女は高松の病院で医療事務、がんばっているようす
 長女はいま高松に住んでいます。協同病院(民医連加入)というところで医療事務の仕事をやっていますが、忙しいようです。10月に東京でおこなわれた「青年雇用大集会」に参加したり、「青年革新懇」などでもがんばっている模様。このたびFB友達になりました。

4、妻・憲子は新婦人の全国大会成功へ全力、二羽の小鳥の世話で大忙し
 今年は新婦人全国大会の年でした。県副会長の妻も懸命に会員さんをふやし、前進のためにがんばってきました。その傍ら、早く起きて二男の弁当作り、さらには文鳥の「おーちゃん」に加えて、このたびインコの「レイちゃん」がl加わり、えさやりからおうちの掃除など大忙し。ご苦労様です。

5、私・参議院選挙をたたかい、党大会成功へ、仲間づくりに全力
 7月の参議院選挙は、浜川ゆりこ候補を支えて選挙事務局長を務めました。大きな躍進でほっと胸をなでおろしました。そして党大会に向けての「大運動」に全力。党員も「しんぶん読者」もどっさり増やしつつあります。個人的には夏にダイエットに成功し70キロまで落としたのに、いけません。結局いま、もとの木阿弥状態。運動不足は深刻です。無芸大食はぜんぜん変わりません。

 下は大晦日のひろめ市場。すごいにぎわいでした。「ああ大晦日だ」と感じることが出来る一番の場所です。
e0255020_18264744.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-12-31 18:26 | Comments(0)