旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2013年 11月 20日
松山で「日本共産党を好きになってもらう労働者のつどい」
 19日、上記のタイトルの労働者のつどいが松山で開かれ、私が講師に招かれました。45名のみなさんに参加いただき、熱心に話を聴いてもらいました。「中国との違いは」「労働組合をやっていたら政党に入る必要はないのでは、党に入る違いは?」「共産党は大好き。でも嫌いなときがある。それは選挙で負けたとき、どうしてまともなことをいっているのに前進できないのか」「原発の避難訓練は意味がないのでは。避難が必要なものはなくすべきだ」などなど、いろんな意見、疑問も出ました。
e0255020_23524888.jpg

 私は冒頭に「愛媛の働く仲間のみなさんとはNTT10万人リストラや松下寿電子の閉鎖、住友重機リストラなどでともにたたかってきました」と切り出し、雇用と経済、原発、憲法の3つの重要課題で党の政策と値打ちをお話し、そのうえで「安倍政権の暴走に未来はない。国民の共同が大きく広がり、党の躍進も始まったとき、ごいっしょに入党して生きがいある人生を送りませんか」と心からの呼びかけをさせていただきました。

 後で大学生の女性が入党を決意してくれ喜び爆発。二次会も大いに盛り上がり、懐かしい話に花が咲きました。愛媛の党もすごくがんばっています。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-11-20 23:54