旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2013年 10月 28日
高知民報コラム「爽風」(10月27日付)より
 特定秘密保全法案が国会上程される危険が強まっています。
 公明党は「報道の自由、表現の自由に配慮」と修正させたからよしとしました。歯止めになっているように見せかけて実は悪政を推進する―同党の常套手段です。政府が勝手に決めた「特定秘密」を公務員が破れば最高10年もの懲役、その秘密の範囲も内容も政府が勝手に決め、国民には知らされません。「特定秘密だ」といって原発の闇を暴くことも、腐敗政治を追求するこことも、オスプレイや米軍機の低空飛行ルートの公開要求さえも拒否され、厳しく追及するとそれ自身が犯罪になりかねません。戦前の軍機保護法を髣髴させる「戦争態勢保全法案」がその本質。絶対に通してはなりません。

 16日、「消費税をなくす高知県の会」の学習会と総会、45名の方が参加し増税中止の展望を学び、経験を交流しました。私も再び常任世話人としてお世話になることに。40名近い世話人のみなさんとともに資本主義最後の悪税=消費税をなくすまでがんばりぬきたい。

 高知市が主催する「人づくり防災塾」に初めて入塾しました。11回余りの専門家を招いた講義で地域防災を担う市民を育成する企画です。各分野の専門家のお話には説得力もあり、参考になります。それ以上に200名もの参加者の真剣そのものの表情に感激しきりでした。

 19日、17回目の合同追悼式へ。今年刻名版に刻まれた方は46名、山岡恭子さん(山岡靖夫さんの奥様)、中西喜美子さん(石川愛子さんの妹さん)の遺族代表の挨拶に参列された方も涙。故人の遺志を受け継ぐ決意を新たにしました。

 久しぶりに四国4県の交流登山に参加。選挙制度が変わり四国ブロックができたことで四国の一体感を醸成しようと始まった伝統ある行事です。夕方、和田町江さん、牧義信さんと山荘しらさに到着、愛媛、徳島、香川のみなさんと合流し、楽しい一夜を過ごした翌朝、「さあ瓶が森へ」と思ったら大雨と濃霧。視界ゼロに近くやむなく断念。はるばる二時間かけ山荘へ懇親だけに行ったことに。でも旧知の友人に会えたことでよしとしましょう。
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-28 23:54 | Comments(0)