旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2013年 10月 25日
小池政策委員長が消費税増税の道理のなさを追及
 22日に笠井亮衆議院議員が、24日には小池晃参議院議員が予算委員会でのテレビ質問。伊豆大島の救援、福島汚染水、消費税増税、雇用と経済など、国政の焦点で、安倍政権の反国民的な暴走をずばり批判、抜本的な対案を示して論戦しました。

 他の党が安倍政権と対決する足場を持たず、「安倍政権がんばっている。・・改革を進めるなら応援」(みんな)とか「尖閣ではもっと強行に。憲法廃棄を」と迫る維新の会(石原氏)とか、第三極はまったく存在感が見えません。かといって民主党は、TPP、消費税は自らが言い出して自民党をけしかけたことですし、秘密保護法にも反対でなく、原発ゼロという立場もないので迫力不足。

 国会の一日一日の動きが「自共対決」の様相を色濃く映し出しています。安倍政権と「対決」、新しい政治をつくる「対案」、そして国民のみなさんとの「共同」、この三つのキーワードで存在感を増す日本共産党の動きをますます注目ください。

 
[PR]
by haruna-naoaki | 2013-10-25 23:39