旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2013年 09月 09日
生活保護削減不服審査請求へ、日米合同防災訓練にオスプレイはいらない
 生活保護費が8月から不当に削減され、各地で悲鳴が上がっています。生活と健康を守る会、うろこの会、クレサラ対協、社保協など、貧困問題に正面からとりくむ団体が協力して不服審査請求運動にとりくんでいます。
 今日21名の生活保護利用者が審査請求を県の福祉指導課に提出しました。マスコミも多数参加、当日の夕方のテレビや翌日の新聞などでも報道され大きな注目を受けました。不当な削減反対、国民総貧困化は許さない、と怒りをこめました。
e0255020_0103087.jpg

 夕方、岩城副知事に日米合同の防災訓練に欠陥機オスプレイを使用するなと党県議団が申し入れ。
 10月25~27日の間に土佐清水や香南市の自衛隊駐屯地、分屯地で自衛隊と米軍が防災訓練をおこなうといいます。日本にほとんどおらず海外展開している米軍がいざという災害にどれほど役に立つというのでしょうか。そのうえこともあろうにオスプレイとは。悪乗りもいいかんげんにしてもらいたい。県は「日米合意を守らせる、安全性を証明してもらう」と防衛省に要請しているとのこと。「それだけではなく、住民の命を守るための防災の名で命を危険にさらすオスプレイを使用するのは本末転倒。オスプレイはいらないと明言し拒否せよ」と厳しく申し入れしました。
e0255020_020375.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-09-09 00:05 | Comments(0)