旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2013年 05月 04日
祖谷山系、1606メートルの矢筈山は爽快でした
 剣山山地の一角で祖谷山系の主峰矢筈山(やはずやま)に登ってきました。メンバーはSさんを隊長に、Iさん、Sさん、妻、私の5名。1606m.頂上付近は春風が吹きぬける笹原、実に気持ちのよい山です。
e0255020_7451218.jpg

 四国ブロックの笹岡さんや元岡山民報の大野記者などが、この山で撮られた低空飛行の米軍機の写真をもとに、高度を計算し日本の航空法に明確に違反していることを告発しました。今日もひょっとして、とカメラを構えていましたが、聞こえるのは雲の上を飛ぶ旅客機の音ばかりでした。飛ばないのにこしたことはないのですが・・・。隊長のSさんは、何度も低空飛行に遭遇していると教えてくれました。
e0255020_7522895.jpg

 頂上では360度の大パノラマが楽しめます。写真は天狗塚。奥には剣山も見えました。
e0255020_7473929.jpg

 登山口には「矢筈峠」の看板。
e0255020_851723.jpg

 別名「アリラン峠」と記してあります。韓国の人々が「就労」に来て林道を開設した、と記されています。「おいおい『就労』は違うやろ」と一同。強制連行で強制労働を強いられた歴史を隠してはいけません。
e0255020_8562.jpg

 今年はやっぱり寒いのでしょう。ミツバツツジは中腹より上はつぼみ。ようやく見つけた鮮やかな花です。
e0255020_751513.jpg

 シカの食害も深刻です。道中でも二回遭遇。一回は登っている途中にシカらしき動物の動き、もう一回は帰りの車の中で、目の前の林道を横切っていきました。樹皮を食べられた木は立ち枯れ、本当に深刻な事態です。国会にも先日シカ対策を強く要請してきました。
e0255020_758564.jpg

 矢筈山へは国道195号線、香美市大栃から西熊渓谷方面、約一時間の林道。帰り道、国道沿いにはご覧のカカシ。地元の党後援会のみなさんが「TPP阻止」へアピールしているもの。非常に目立っていて評判です。うしろの農家の男性と夫婦に見えて実にほほえましい。
e0255020_802764.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2013-05-04 08:03 | Comments(0)