旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 08月 23日
反貧困全国キャラバン、江ノ口支部でうれしい二人の入党
 「人間らしい生活と労働の補償を求めて、つながろう!~地域から餓死・孤独死を生まないために」をテーマにした反貧困全国キャラバンが高知に入ってきました。グリーンロードで反貧困のために手をつなごうとたくさんのメンバーがあつまってアピール。
e0255020_22515128.jpg

 自殺者年間3万人、孤独死や餓死も後を絶ちません。世界第三位の経済大国のカゲで広がる格差と貧困、人間らしい働き方が奪われ、セーフティーネットの社会保障制度がずたずたにさせられ、生活保護制度への激しいバッシング、背景には社会保障にはお金を使わない、安上がりで労働者を使い捨てて利益をもサボる財界とその意向を忠実に実行する自民党、民主党の政権が横たわっています。
e0255020_22564562.jpg

 地域でつながり、貧困を根絶しよう、そしてその絆で政治を変えよう、私も自分の思いを訴えさせていただきました。
 午前、江陽地域で街頭演説。今日は雨が落ちず、カンカン照りでもなく演説日和、珍しいことです。木曜市も含め7ヶ所で気持ちよく演説させていただきました。
e0255020_22591165.jpg

 ユーガッタ宣伝ははた愛市議と吉田町コープ前、宝町幸スーパー前で。有権者との距離がぐっと接近できるのが魅力のこの宣伝。今回もすぐそばまで来て聞いてくださる方、会釈して通り過ぎる方、手を振って歩く方、じっと聞いてくれる方などたくさんおられて元気をいただきました。
e0255020_232587.jpg

 午後江ノ口市部のYさん、はたさんと行動、お二人が入党してくださいました。いずれも79歳のかたですが元気一杯。一人は四万十市の田頭前県議の知り合いで30根に条前に高知市に出てきた方。田頭さんからも電話で「ぜひ入ったらや」と声をかけていただき決意。もう一人は以前から日曜版を購読し募金もしょっちゅうしてくださっていたご婦人。「入っているようなもの」といわれるので「正式に入っていただいて世直しをやりましょう」と訴えて決意していただきました。久しぶりの入党者を迎えることができてラッキーでした。
e0255020_2362459.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2012-08-23 23:06 | Comments(0)