旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 06月 16日
再び福島ヘ④―原発避難区域を解除された南相馬市小高区を視察
 4日目(15日)、南相馬市へ。
 鹿島区の学校給食センターを訪ねました。ここの栄養士さんらと話し合い、地元の野菜が食べれない事態に、高知や愛媛から必要なものを送るとりくみをやってきました。鰹の削り節、タマネギ、ニンジンなどなど、須崎市の森田市議や土佐市の大森市議、香美市の大岸市議らが先頭に系統的に物資を送り続けてくれています。先方から感謝の言葉をいただき、こちらが励まされました。
 下は給食センターに隣接する鹿島中学校の校庭に設置されている放射能モニタリング測定器。いつまで恐怖と向きあって暮らさねばならないのか。
e0255020_045146.jpg

 午後、新しいボランティアセンターへ。渡辺南相馬市議、新しくセンターの責任者となった京都の宮前さんらと合流。「これからこのセンターを土台に復興、街づくりまで何年かかってもやりぬく」とすばらしい言葉をお聞きしました。
e0255020_0472494.jpg

 小高区は悲惨でした。いままで立ち入ることができず、津波と地震のつめ跡はそのままです。いまは立ち入ることは許可されていますが、住んではならないことになっています。復興は始まってもいないのです。
e0255020_0492214.jpg

 津波でフェンスにつきささった車。
e0255020_0501119.jpg

 崩壊したポンプ場。
e0255020_0505595.jpg

 地盤沈下とポンプの崩壊で200ha.もの整備された農地はいまも水浸し。
e0255020_052281.jpg

 年少1億円以上をあげていた有名なお菓子屋さんの前に黒板にかかっていたメッセージ。私たちも応援します。
e0255020_054079.jpg

[PR]
by haruna-naoaki | 2012-06-16 00:54