旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 06月 10日
伊方原発を止める愛媛県庁包囲行動に1300名
 今日は松山市で開かれた伊方原発をとめる愛媛県庁包囲行動に高知の仲間とバスで参加。高知からは幡多を含めてバス6台、自家用車などでの参加を含めて実に約300名が伊方原発再稼動絶対阻止をかかげて元気に行動しました。
e0255020_21523359.jpg

 地元愛媛はもちろん、大分、山口、広島、岡山、香川、徳島、東京など各地からあつまった人数は実に1300名。会場となった松山城公園には思い思いのデコレーションを施した熱い思いを持った人々と埋まりました。
e0255020_21555093.jpg

 正面舞台では、「伊方原発をとめる会」の代表、訴訟原告の愛媛大生、大分、山口、福島の代表とならんでわが高知の代表も決意表明。平和委員会の徳弘さんが力強く高知のとりくみを紹介しました。
e0255020_21582223.jpg

 各地から子どもたちも参加していました。子どもたちを放射能から守る事は大人の責任です。
e0255020_21591043.jpg

 県庁包囲行動というのはいわずとしれた県知事が再稼動に同意することが決定的な重みを持つから。いま大飯原発は野田首相がかってに再稼動を決意しましたが、これから知事の同意、地元自治体の同意が必要となるのです。愛媛県知事の中村氏は絶対に同意すべきではない、この意思を伝える行動です。
e0255020_2271670.jpg

 愛媛県だけでなく、周辺の県からも多勢の参加者があったのは、それだけ伊方原発が苛酷事故を起こした場合の影響が広範囲に及ぶことの裏返しです。
e0255020_2234282.jpg

 公園から県庁へ、そして大街道、銀天街を通って市駅前まで。約3キロのパレード。音楽などのなり物もさくさんあって、実ににぎやかで楽しく力強いパレードでした。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-06-10 22:04