旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 06月 06日
「日本の社会構造と税制」のなくす会学習会
 「消費税をなくす高知県の会」が主催した「日本の社会構造と税制」というテーマの学習会。雨を突いて予想を超える50名のみなさんに参加いただき大成功。講師は鈴木啓之高知大学人文学部教授。
e0255020_0411049.jpg

 鈴木教授は税の原則(公正性、効率性、水平性)と、その原則を大きくゆがめてきた所得税の最高税率引き下げ、法人税の税率引き下げの歴史と、そのことによって貧困率が大きく高まってしまった日本の現実を鋭く告発。社会保障の財源は社会保険料の定率でなく累進を導入すること、所得税の累進性の強化などを提起、質問も次々出され活気ある学習会でした。
e0255020_0454086.jpg

 最後に常任世話人として閉会あいさつをした私。「消費税増税法案をめぐって自民、民主の談合がすすんでいる極めて危険な情勢。署名、宣伝、抗議電、6・23国民大集会への代表派遣などあらゆる力を結集してたたかうときです」と訴えました。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-06-06 00:48