旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 02月 01日
桜ヶ丘でボランティア報告会―まだまだ支援を
 昨年の10次にわたるボランティアで最後を飾ってくださったYさん夫妻、Hさんを中心に、Hさんが住んでおられる桜ヶ丘町内の公民館を借りて「ボランティア報告会」が開催され、きら富彦県議、岡田やすし市議とともに私も最後の方で駆けつけさせていただきました。
 Yさんからパワーポイントで被災者や現地の生々しい実態を報告、Hさんからもボランティアにいった後も「ミカン20箱をあつめて送りました」とあったかい発言。涙ぐみながら聞く人もおられました。
e0255020_19205831.jpg

 私からも「10次にわたり53名が現地に赴き、救援募金も770万円寄せていただきました。四国と京都で5000枚に及ぶ毛布もおくることができました。コメや野菜など救援物資もいまもなお送り続けています」「みなさんのほんとうにあたたかいご協力に感謝申し上げます。福島での18歳までの医療費無料化に背をむけ、失業手当がきれても仕事がない方々が激増しているのに政府はなんの手も打たないなど被災地を見殺すような冷たい仕打ちの民主党です」「日赤を通じてあつまった義援金が3800億円なのに、被災三県に押し付けようとする消費税増税分はそれを大きく上回る5300億円にもなる」「こんな被災地、国民を粗末にあつかう民主党政権を打倒し、新しい政治を共産党とともにつくりましょう」と訴えました。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-02-01 19:29 | Comments(0)