旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 01月 27日
「退陣、解散総選挙を」-志位委員長が気迫込め迫る
 志位委員長が代表質問にたち、野田総理に対し渾身の質問。消費税増税、TPP、普天間基地、原発問題と被災者支援ーどど問題でも国民の願いに真っ向から背き、財界の使い走りとして暴走を続ける野田内閣に退陣を迫り、「解散して信を問え」とズバリ追及。胸がすーとしました。

 というのは私自身、この内閣は百害あって一利なしであり、続けば続くほど国民は傷つき日本が沈没すると感じ、今年最初の勤務員集会のあいさつでも「野田内閣は退陣すべき」と訴えてきましたので。

 それにしても野田首相の答弁はひどい。国民への思いやりのかけらも感じられない、頭の中にはアメリカと財界のことしかないことが丸出しでした。解散総選挙を要求する党として、それにふさわしいたたかいを挑んでいきたい。

 と、思いながら大津高須支部のK支部長、潮江北支部のM支部長とともにあいさつ回り。消費税増税阻止署名がばんばんあつまり、日曜版も4名の方が購読。「ひどい政治を変えるのは共産党」と、どんどん浸透させていきますよ。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-01-27 23:40