旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2012年 01月 23日
日曜市宣伝、県労連中央委員会、一宮薊野支部会議
 日曜市宣伝にはつかじさち県議、岡田やすし市議、さこ哲郎前市議、一宮薊野支部のTさんも参加、にぎやかに気合いを入れて語りました。直前に公明党の方々が演説しており「比例定数削減は言語道断」と語っていました。それを受け私も「いま公明との方もいわれていましたが、比例定数を削減するというのは中小政党を国会から閉め出し、国会を消費税増税派の一色(ひといろ)に染めてしまうたくらみです。切り捨てられるのは民意です。共産党と公明党が同じ主張をするのは珍しいのでですが、それほどこの民主党のやり方がひどいということ。力を合わせストップしましょう」。ずいぶんたくさんの声援が寄せられました。
e0255020_1718588.jpg

 ちょうど道路を挟んで正面の広場で高知短大のみなさんが自分たちで栽培した「入河内大根」を販売していました。色といい大きさといいすごい大根でしょう。「若い人たちが働きながら学べる大切な学舎として短大を必ず存続させましょう」と訴え、みなさんのもとへ。シシ汁もごちそうになりました(100円で)。
e0255020_17204962.jpg

 その前に県労連の中央委員会へ。「最低賃金の引き上げ、非正規から正規へ、賃金大幅アップこそ経済建て直しの唯一の道、ともに春闘をたたかいましょう」と激励。左は西山委員長。
e0255020_17222564.jpg

 一宮薊野支部では候補者としての決意表明。12名の参加者は「よしがんばろう」と気合いもりもりでした。
[PR]
by haruna-naoaki | 2012-01-23 17:18