旧ブログ。現在はこちら。 http://haruna.jcpweb.jp/
by haruna-naoaki
プロフィールを見る
画像一覧
2011年 11月 25日
現職との違い鮮明、猛追するS候補
 市長選挙も最終盤に入ってきました。共産党の新人S候補が現職を猛追しています。政策の違いが徐々に広がり、共感を広げています。子育て応援の「三点セット」への期待が広がっています。
e0255020_001477.jpg

 それは①中学校給食の実施。松山市、高松市、徳島市は100%、高知市は17%のみ(生徒数比)。②第三子の保育料の無料化。県内34市町村のなかで有料なのは高知市だけという恥ずかしい事態です。③子どもの医療費の小学校卒業までの無料化。現在無料は3歳児未満で就学前までは所得制限あり。県内の多くの自治体が小学校、ないし中学校卒業まで無料化しています。
e0255020_044693.jpg

 現職陣営は、自民、民主、社民、公明のオール与党。基礎票では圧倒的に負けていますが、大義もなく、政策も冷たく、政治姿勢もひどい。「ゴミの有料化を必ずやりたい」と昨年市民の運動で中止になったことを平然と持ちだしています。「市民をなめるんじゃないよ」という結果を出さねば、と今日も市内一円で訴えました。
[PR]
by haruna-naoaki | 2011-11-25 00:08 | Comments(0)